食料品

空腹のお客様は待ってくれません。
Skypodシステムで、食料品の倉庫効率化、顧客サービス向上、また従業員の労働環境を改善しましょう。

あらゆる規模のスペースに対応するフレキシブルな食料品倉庫

食料品倉庫には、高い回転率、高額な施設費、厳密な温度管理が必要な商品など、いくつもの課題があります。 Exotecのコンパクトなソリューションは、スペースを最大限に活用するのに役立ちます。 必要なものを必要な分保管し、迅速に在庫を増やして、大量の注文に対応することができます。

Skypodシステムは、温度管理された環境をサポートし、より効率的な注文処理を行うために保管密度を最大化することができます。 ネットスーパー、実店舗、食品卸売業者のいずれであっても、可能な限り迅速かつ正確に顧客に注文品を届けることができます。 面倒な作業を自動化し、より人間工学に基づいた職場を作ることで、従業員の負荷を軽減することも可能です。

Exotec - Driving Skypod with a special bin

温度を正確にコントロール

多品種少量生産に対応する温度管理された倉庫は、綿密な温度制御により、過剰な冷凍庫等を設置することなく、0°Cまでの低温管理を実現します。

Exotec - bins on conveyors

手作業と倉庫ロボットの絶妙なコンビネーション

すべてのリソースを効率的に使用します。 オペレーターが店頭やSkypodシステムのエリア外の保管スペースにある商品を必要とする注文を手作業でまとめた後、未完成な状態の注文をSkypodシステムで一括して処理・完成させることが可能です。

Exotec - bins in racks

限られたスペースを最大限に活用

Skypodシステムは、あらゆる規模の食料品倉庫にフィットします。 店舗のすぐ近くに設置できるコンパクトなソリューションで、スペースを最適化します。 また、多様化する注文商品の受け取り方法に関しても、例えばドライブスルーでの受け取りやデリバリーにも対応可能です。

注文処理済みのコンテナを保管するスペースを確保しておく必要はありません。 出荷時まで、コンテナをシステム内で保管しておくことができます。

Exotec - put to light system

ムダを減らして利益を上げる

食料品業界は利幅の小さい業界です。 システムを最大限活用することによってスループットと注文の処理精度を向上させることができます。 自動ピッキングはミスを減らし、間違った注文で時間や商品をムダにすることなく、利益を向上させることが可能です。

関連する事例


さぁ、あなたの倉庫にも変革を!

食料品倉庫のための洗練されたソリューションについて、私たちのチームにお問い合わせください。