シリーズD資金調達額3億3500万ドル

Fundraising 2022

2022年1月17日

本日、倉庫自動化ロボティックス業界の成長をリードする Exotec は、評価額 20 億ドルで 3 億 3500 万ドルのシリーズ D 資金調達を発表しました。

 

パンデミックは、サプライチェーン業務が日常生活や現代社会にとっていかに重要であるかを示しています。在庫の遅延から港の混雑まで、これらの複合的な課題は、頻度と深刻さを増すと予想されます。

 

スピード、パフォーマンス、柔軟性という Exotec 独自の組み合わせにより、私たちのイノベーションは、従来のオートメーションに代わる明確な選択肢を提供します。人とロボットの洗練されたコラボレーションによって、持続可能な倉庫の生産性と顧客満足度を実現します。

過去数年の資金調達資金調達

timeline banner
$ 0 M
資金調達額合計

私たちの投資家

EXOTECは、この資金を以下のことに使用します。

将来の開発および新技術への投資

北米、欧州、アジアでの大規模な展開の継続

急成長するチームの規模の拡大

創業者からのメッセージ

Romain Moulin & Renaud Heitz

2015年にExotecを設立した際、2020年に3,000万ドルの売上を達成するという野心的な目標を掲げました。当社は、その先のことは全く考えていませんでした。

 

早速ですが、本日のことを考えてみましょう。Eコマース、食料品、小売、製造、3PLなど、30以上の業界を代表するブランドが、Exotecをサービス提供業者として選択しました。現在、3つの大陸で50台のシステムが稼働しており、今後も順調に導入が進んでいます。本日、ゴールドマン・サックスとBPIによるシリーズDの資金調達が完了したことが発表され、Exotecは世界的な産業界のユニコーンになりました。当社は当初の目標を大幅に上回ることができました。

 

当社は、この商業的な成功に感激しています。しかし、当社の最大の成果の一つは、ヨーロッパ、日本、米国で300人以上のすばらしい人材を集めたチームを構築できたことです。また、当社は、来年はさらに多くの世界レベルの人材を採用することを楽しみにしています。

 

また、当社のチームの一部として、貴重な役割を果たしてくださっているお客様、パートナー、インテグレーター、サプライヤーの皆様にも深く感謝しています。皆さまが最初から当社を信じていただいたことに感謝します。皆様のご協力なしではこのような大きな成果は得られませんでした。

 

今まで以上に、世界の大手ブランドは、不安定な世界を生きていくために、当社の助けを求めています。残っているのはイノベーションだけです。そこで当社は、「倉庫用ロボットの世界的リーダーになる」という新たな野望を掲げました。

 

状況が大きく変わっても、当社の情熱、企業文化、そしてお客様へのサービスへのこだわりは変わりません。これからも一緒にすばらしいストーリーを作っていきましょう。

 

本日の発表の詳細をお読みいただき、すばらしいニュースの共有にご協力ください。 

EXOTECのお客様

お問い合わせ

スカイポッドについて、またスカイポッドがどのようにビジネスの成長に貢献できるのか、詳しく知りたいですか?

ニュースレター
ニュースレターを購読すると、今後のイベントやウェビナーなど、EXOTECの最新情報をお届けします。
ニュースレター購読

ニュースレター購読