荷揃えシステム

弊社の専門領域

製造・建設業

industrie 1

工業用品供給の課題:

自動車や建設業などの部品供給の物流は、扱う製品の多様性、密に張り巡らされた流通網、配送の少量化・高頻度化、複数拠点という特徴を持ち、複雑で高い柔軟性が求められます。

Exotecと自動化を進める理由は?

本セクターで自動化が推進される背景に、物流ツールを効果的に活用することで、生産性を高め、事業拡大につなげたいという企業の戦略があります。SKYPODシステムを導入すれば、倉庫の高さの活用、操業の中断を必要としないシステム設置、エンドユーザーに納品されるまでのリードタイムの大幅な短縮などのメリットが享受できます。弊社システムを既存の設備 に導入したSIDERの事例 をご覧になれば、御社も納得していただけるでしょう。

industrie 2

生産ラインの上流工程にSKYPODを導入する理由は?

SKYPODは物流倉庫への導入だけでなく、機械部品の供給に使って生産ラインを組むこともできます。こちらから、弊社のダブル・ディープ技術を生かした高密度保管、システムの高い可用性に着目してExotecのシステムを選んだLacroix社の事例をご覧いただけます

弊社の専門領域
  • Eコマース業

    ExotecのEコマース向け事業の歴史は、C-discount社から信頼を得て、自動化ソリューションを提供したことから始まりました。その後、C-discount社の物流拠点3カ所に弊社システムが次々に導入されたことで、その妥当性が証明されました。以来、流通の大手から中小企業にいたるまで、幅広い製品(繊維、文化産業製品、医薬部外品、化粧品、生活雑貨、食品等)を扱う多くのお客様にSKYPODシステムを提供し、信頼関係を構築しています。

  • 小売業

    オムニチャネル販売の広がりとともに、小売業はサプライチェーンのマスタープラン見直しを計っており、実店舗とECサイトのロジスティクスを分ける企業もあれば、逆に両者の在庫を連動させたり、運営を一元管理したりする動きも見られます。機械化が進んだ時にすでに経験済みですが、急速な成長が見込めるプラットフォームを持つ企業は、品揃えを加速度的に広げ、次々と新たなサービスを繰り出していくために、常に柔軟な対応が求められています。    

  • 食品セクター

    数々の導入事例の中でも、弊社システムは、ピュアプレイヤーから流通大手企業にいたるまで、
    食品セクターが抱える注文件数の爆発的増加の処理を得意とします。

0
運用システム
0
世界で提携しているインテグレーター
0
クライアント
0
導入中の事例
0
ロボット生産台数
0 百万
過去12か月間の処理行数
ニュースレター
ニュースレターを購読すると、今後のイベントやウェビナーなど、EXOTECの最新情報をお届けします。
Inscription à la newsletter

Inscription à la newsletter