弊社のECノウハウ

17/12/2020

ECノウハウ

弊社のECノウハウ

Logilecパフォーマンスと機敏性を選んだ理由

Logilecは、仏大手スーパーE.Leclercのサプライチェーンの管理と改善を目的とするソリューションを提供するために、「Leclerc運動」の一環として1996年に誕生しました。常に進化し続けるLogilecは、EC事業に適用できる弊社の高性能かつ柔軟な自動荷揃えソリューションに関心を寄せ、2018年からExotecとのパートナーシップを開始しました。

これまで本プロジェクトの対象となる作業は、ピッキング作業員が5000m²のセル内に置かれた保管棚を回りながら行っていました。年末のピークになるとスペースが足りず、また30%近い年間成長率に追いつくことが困難になりました。

そこでLogilecは2018年に3万ケース、50ロボットで構成されるシステムを購入することにしました。しかし通常の業務を停止することはできないので、2段階に分けてSkypodシステムを導入しました。

第一フェーズでは、従来の手動ピッキングを続ける空間を確保しながら、1万ケース、6ポート(goods-to-man)を設置しました。2020年7月には2万ケースと2ポートを追加しましたが、この時も通常の業務を中断することなく、第一フェーズで完成したゾーンで荷揃え作業を行っていました。

これまで手動で毎時30ピッキング行数に対応していましたが、自動システムを導入することで各ポート毎時200ピッキング行数の処理が可能になりました。Skypodシステムに必要な面積はわずか3000m²なので、倉庫内のスペースを大幅に増やすことができました。今後、確保できたスペースに携帯電話・スマートフォンアクセサリを保管する予定です。また、BtoBのフローも扱えるマルチチャネル対応倉庫を目指します。

Ils parlent de nous

No data was found